はじめまして。私たちは、弁護士・司法書士・税理士・社労士・行政書士であり、ママでもある「ママサムライ」です。

メンバーは、東京・横浜・川崎・埼玉・千葉と1都3県をカバー。

 

ブログでつながった縁により、2007/7より活動を開始し、現在メンバーは22名(2018/06)。

みんな子育て・家事に日々奮闘している母でもあります。 あなたのお困りごとは、誰に相談したら解決するでしょうか?きっと、いろいろな要素が含まれていることと思います。そんなとき、複数の専門家からの視点はとっても大事。

 

ママサムライにご相談いただければ、いろいろな角度から、解決に向けたアドバイスが差し上げられるかと思います。また、お互いよく知っている関係でもあり、連携はとてもスムーズです。 (ママサムライは紹介制により、会員募集はしておりません)

 


まるっとおまかせ!ママサムライ

ビジネスをはじめるとき、

たとえば、個人事業の法人化、会社を設立する場合。

定款作成、登記申請、税務署への届出、社員の採用、給料支払、社会保険加入、許認可の取得・・・そして大事な取引先との契約。法律にからむ手続、問題が山積みになります。

 

本業に打ち込むためには、専門家にすぐに頼める体制を作っておくことはとても大事です。事業をはじめるうえでは、弁護士・司法書士・税理士・社会保険労務士・行政書士・弁理士など多くの専門家のサポートが必要になります。

 

そんなとき、ママサムライにご相談いただければ、税理士+社労士、司法書士+行政書士、弁護士+弁理士さん、またはママサムライ全種類!など、必要に応じて、ご紹介することができるかもしれません。

 

 


産まなくても、育てられます ~本のご紹介~

 朝日新聞GLOBE副編集長の後藤絵里さんが、数年の取材を取りまとめ、一冊の本にされました。

 

養子を迎えるに至った女性の気持ち、夫や家族と真剣に話し合い、アクションをおこし、待ち望んだ末、子どもと出会えたすばらしさ。そして、試行錯誤しながら必死に愛情いっぱい育てる母の気持ちが綴られています。そして、後藤さんだからこそ、養親さんから引き出せた言葉がジンと来ます。不妊治療をされている方にも読んでほしいし、養子縁組と関係がない方にも、特定の大人を必要とする赤ちゃんがたくさんいて、いろいろ行政が決めておくべきことがあると知ってほしいです。


無国籍のめいちゃんのケースが朝日新聞に掲載されました

2016年1月9日の朝日新聞の夕刊一面に、無国籍となってしまったメイちゃんの特別養子縁組の記事が掲載されました。 

ママサムライ 新聞・雑誌掲載履歴 にも詳しく紹介しています。 

今回、一面に写真入りで掲載され、多くのメッセージをいただきました。 

赤ちゃんに限らず、子どもたちが、家庭で自分だけを見てもらえるように、そして、産んでくれたお母さん・新しい育ての親となるご両親さんが安心して、新しい家族づくりができるような社会になっていけばと思います。

 


ママサムライ☆Tシャツ誕生!

2013/4 

ママサムライ6周年記念♪×体育部発足祝♪ 

みんなで着られる、

ママサムライ☆Tシャツを作ってもらいました。 

マラソン、ゴルフ、そして相談会(ここ数年できていませんが、いつかできたらいいな)などで活用します!

 

※Tシャツ制作は、メンバーの上野さんのお知り合いのはらいかわさんにお任せしました。ありがとうございます。

 

 

 


ハッピーになるお金のはなし井戸端編

「ちょっと待った!」その井戸端会議、大丈夫?

 ママサムライが一刀両断!

 

キャリア・マムさんのサイトで、2010年6月10日から、ハッピーになるおかねのはなし「井戸端編」がスタートしています。メンバーが交代で、暮らしの中のちょっと気になる法務・税務・労務の問題について、取り上げています。

バックナンバーで、ママサムライのリレー講座、「真間三夢代の離婚・起業・再婚ストーリー」も見られます。

 

キャリア・マムさんのサイトは、私らしく働くヒントがいっぱいつまっています。キャリア・マムさんのサイトを訪問すれば、きっと何か見つかると思います。 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リンクフリーですが、ご連絡いただけるとうれしいです♪
リンクフリーですが、ご連絡いただけるとうれしいです♪